スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実験をしました♪

先日、自分で買ってきた花束を使って
早速実験をしました~!!

IMG_2610.jpg


まずは「伏せ芽」

IMG_2651.jpg



箱に鹿沼土を入れて
水を入れて湿らせてから
穂木を入れる・・

たったコレだけ?
するのは簡単だけど、管理の方が難しいんでしょうね(^▽^;)


IMG_2665.jpg
どこに何を埋めたのか分かるように
タグを付けておきました♪

そして日陰で管理する事にします



お次は水挿し♪
IMG_2660.jpg

すでに芽が成長していた部分を
水挿しに使いました

これも簡単
ただ切って水に挿すだけです(^^)



最後は芽接ぎです!!

IMG_2654.jpg
2月に河川敷で採取して
挿し木していたノイバラです

このノイバラに、切り花の芽を接ぎます♪



おそるおそるノイバラを鉢から出してみると・・・




IMG_2655.jpg
おお~!!!
発根していましたぁ!!w(゚o゚*)w


まずは切り花から
芽をナイフで削ぎ取ります

IMG_2653.jpg
分かりやすいように
それぞれのバラの花びらを目印に一緒にしておきました




台木の芽を上部に2~3個残して
(芽接ぎに失敗したときに枯れないように残しておくのです)
残りの芽やトゲを取り除きます



そして、台木をナイフで削いで切り込みを入れていきます
IMG_2656.jpg



削いだ部分を根元から5mmほど残して
切り取ります
IMG_2657.jpg



切りバラから削ぎとった芽をこの部分に
貼り合わせます
IMG_2658.jpg



そして
接木用テープで止めます
IMG_2659.jpg

接木テープですが、私は「ニューメデール」という
芽が伸びてきても突き破れる便利なものを使っているので
芽の上も覆いましたが
そうでない場合は
芽の部分は覆わないように巻いていくそうです


ノイバラ1本につき2~3ヶ所、目接ぎを施しました♪
IMG_2666.jpg

どのバラの芽を接いだか分かるように
札を付けておきました~!!



これで実験は終了です♪
後は経過を見ながら報告させていただきま~すo(*^▽^*)o~♪


他に良い方法があったり
やり方に間違いがあるようなら
アドバイスもお待ちしています!!

IMG_0922.jpg
blog 1000flowers


良かったら続きも読んでくださいね~!!
続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。