FC2ブログ

バラのスタンダード仕立てを作りたい!!

book_1.gif

先日、趣味の園芸を買いました♪
興味のあることが載っていたからです(o^∇^o)ノ



それは・・
img007.jpg
バラの接木についてです♪



私の夢の一つに
『好きなバラのスタンダードを作りたい!!』
があるのです(*^^*)


実は1度チャレンジしているのです。

昨年、ノイバラを近所の河川敷で採取して
挿し木しました。

そのノイバラにミニバラのグリーンアイスを
芽接ぎしました。

コチラ↓
IMG_0632.jpg
今のところ葉が展開していて
春になったら花を咲かせてくれるのでは
ないかと期待しています♪



そして2回目!!
今回は接木でチャレンジしてみました。



昨年、挿し木にしていたノイバラの残り。
IMG_1949.jpg

本当は鉢からだす必要は無かったのですが
根っこの状態を見てみたくて
出してみました。
IMG_1950.jpg
まあまあかな?




それでは接いでみましょう♪

IMG_1952.jpg
ノイバラの台木の芽を
上から3芽残して、残りはすべてえぐり取ります。

接木に失敗したときに
枝が枯れるのを防ぐ為だそうです。

残した芽のどれかが芽を出して台木が
助かるそうです。



IMG_1956.jpg
接ぎ穂です。



IMG_1953.jpg
今回は『ホワイトピーチオベーション』を使いました。

この花を是非スタンダード仕立てにしたいのです♪
成功したら、きっと素敵なものになるのではないでしょうか(*´∇`*)



IMG_1957.jpg
接ぎ穂の芽と反対側を2cmほどそぎ落とします。



IMG_1959.jpg
台木に切り込みを入れます。

本では片側だけなのですが
私は接ぎ穂を2本使いたくて
切り込みも2箇所いれました。

こういうやり方をネットでみたことがあるんです♪
うろ覚えですが・・(^▽^;)

IMG_1961.jpg
台木と接ぎ穂の形成層を合わせるように
挿し込みます。


IMG_1965.jpg
接木テープで固定して完成!!


ビニール温室で春まで様子を見たいと思っていますo(*^▽^*)o
たとえ失敗しても
台木はダメにならないし、ホワイトピーチも
鉢植えがあるので失うものはありませ~ん!!


成功するまで何度でもチャレンジします(*'ー'*)



そういえば
今日はいい天気だったので
朝一番にノイバラ採取してきました~!!
IMG_1946.jpg


今回もうまく根付くといいな♪
IMG_1969.jpg
スポンサーサイト



コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

No title 

こんにちは!

ちゃみちょこさんっ!! もうなんてすばらしいアイデアなんでしょうかっ!!!

真島先生もびっくりですよっ!!

あのアーチもぜひ やってみたいです。
我が家のような豪雪地帯では 既製品のものではよわっちくて無理だなあって
思ってたんです。

しかし HCにあのような鉄筋はみたことないのですが・・
大きなところでしたらきっとありますよね!

う~~早くやりたいですっ。

芽接ぎですが 近所のバラ園さんからもらった苗は

二本接いであるのがありましたよ~

台木は挿し木でされてるんですね。
私こんなにバラが好きなのに・・・いまだに 野バラってみたことないんですわ~汗汗

きっと山にあがればあるはずなんですけどね。

ちゃみちょこさんのブログ ホントに参考になること多いです!
ありがとうございます^^

☆三日月さんへ☆ 

こんにちは~!!

>真島先生もびっくりですよっ!!

本当ですか~!!最高の褒め言葉ですよ♪
ありがとうございますo(*^▽^*)o

真島先生の鉄筋アーチは
鉄筋を地中に深めに打ち込むので
強度も結構あると思うんです(^^)

それを応用して
鉄筋の間にワイヤーメッシュを入れることによって
アーチのよじれを防ぐことも出来ると思うので
三日月さんの住む豪雪地域で
どのくらいの耐久性があるのか
とっても興味があります!!(^▽^)


暖かくなったら是非チャレンジしてみてくださいね~!!
楽しみにしています♪

こんばんは~^^ 

ちゃみちょこさん、器用なんですね~^^
女性で、工作上手って、尊敬しちゃいま~す!

作りものってその人の豊かな人生観が出るから、拝見するだけでも感動(^ -)

しかも、ノイバラ採取って、凄いです。河川敷や山に生えていて、わたしもバラを始めたころ、
探し、歩き回ったものでした。最近は、ノイバラの実から実生して、台木栽培も体験。

いろいろ体験して、バラの有名人の先生にお会いすると話が盛り上がりますね。

スタンダード作り、前向きですね。なんでも体験^^

充実したスタンダード台木は、割接ぎも大丈夫ですが、
みるい枝には、T字芽接ぎか貼り芽接ぎの方が、成功率いいようです(^^)/

切り込みに差し込む穂木は、2センチ削ぎ切り、反対の45°も切り口尖がらせ、
台木いっぱいまで差し込んで、密着させた方が活着・カルスができやすいようです^^
ご参考までに^ -)

肌で感じて、自分の感覚、物にしてくださいね。

なんでも挑戦・好奇心旺盛、気があいますわ~^^

☆ローズヒロモさんへ☆ 

こんばんは~(*^^*)

私は田舎に住んでいるので
ノイバラ採取にはあまり苦労しないんですよ♪

近くの河川敷に行けば、ノイバラがたくさん生えています(^^)
ただ、あまり人が来ないので
イノシシなんかに襲われて倒れていても
誰にも見つけてもらえない気がします(^▽^;)

ローズヒロモさんは実から栽培されてるんですか!!
私もいつかはやってみたいと思っています。

実を秋に採取しておかないといけないんですよね。
今年こそはチャレンジしてみようかな。


スタンダード仕立てですが
芽接ぎのほうが成功率が高いんですね。

今回は切り接ぎに適した時期だったようで
チャレンジしてみたのですが、難しくていまひとつ自信がありません・・・。

3月になったら芽接ぎに再びチャレンジです♪

T字接ぎは難しいので
前回チャレンジした貼り芽接ぎをして
成功率を上げて行きたいと思ってます(^^)

いや~嬉しいです!!
こういう話がしたくてブログを始めたものですから
どんどんお仲間が増えて感激しています(*´∇`*)

またいろいろ教えて下さいね~♪


>肌で感じて、自分の感覚、物にしてくださいね。

 コレにつきますね~!!
なんでもやってみて習得しなくては(*^▽^*)

トラックバック

http://mabyrose.blog134.fc2.com/tb.php/137-569898f2