スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のお庭♪

暑いっ!!!
蒸し暑いっ!!!

雨は嫌だけど、この蒸し暑さもかなりこたえますね~

今日は朝からHCめぐりをしてきました
そして出会いがありました♪♪


サンデーさんのブログで、良いなぁ♪って思っていた
ミモザアカシアがなんとセールで300円!!

即買いしました!!(笑)
ひょろ~んと伸びたバランスの悪い子なんですが
そんなの気にしないのです

あのフワッフワの黄色いお花が我が家で見たいんです
早速、可愛い鉢に植え替えました~♪

IMG_5235.jpg

ちょっと切っちゃおうと思ったんですが
よ~く見ると・・・
IMG_5230.jpg

IMG_5233.jpg
これって花芽ですよね?
ものすご~く小さいんです
マクロレンズでやっと確認・撮影できました

ミモザさんの先端に付いているものなので
やっぱり切るのはやめておきます・・

調べてみると、ミモザの剪定は花後すぐにしないといけないんですね
時期をとっくに過ぎてしまったようです

花芽が確認出来たということは・・・
来年はお花が見れますね!!

あとは、乾燥させないように気をつけて育てることですね?
サンデーさ~ん!!(笑)





IMG_5238.jpg
今日のような蒸し暑い日には
ブルーデイジーの爽やかなブルーが
涼しげに見えますね♪

IMG_5242.jpg
どアップ!!(笑)






そうそう!!

IMG_5228.jpg

今日のマザーズデイ




そして春のマザーズデイ
IMG_8475.jpg

同じマザーズデイなのに
色が全然違うんです!!
購入したときはタグに「レッドマザーズデイ」って書いてあったのに
最近のこの子は、どう見ても「ピンクマザーズデイ」になっちゃってますよね?

これが枝変わりというものですか?
それとも、また涼しくなったら色が赤に戻るのでしょうか?

う~ん!不思議
でもどっちの色も可愛いな♪



スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

ちゃみちょこさん、こんにちは~~!
そちらも暑いですか!いよいよ本格的な夏ですね!
ブルーデージー見て私もホッとさせてもらいました(笑)
やはり夏場はこういう色のお花見ると涼やかな気持ちになりますね!

マザーズデイ!すごい!同じ花なのに!
うちもマルゴシスターがこんな感じになってます!
でも「一度で二度おいしい」と思って、無邪気に喜んでおります(笑)
熱中症に気をつけてくださいね~~~!

 

麻呂です♪

暑いですね~!!
麻呂犬地方の暑いのに強風で窓も開けられず最悪です。

ミモザアカシア・・・大きくなりますよぅ♪
鉢植えだったら大丈夫なのかなぁ???
麻呂も300円で9cmのポット苗でお迎えして・・・
地植えにしたら普通に大きな木になっちゃいました。
麻呂犬ガーデンは大きな木がほしかったのでいいのですが
気をつけてね。

マザーズデイは枝変わりしやすいらしいのですが
麻呂のマザーズデイは赤い枝とピンクの枝に分かれてます。
(赤とピンク同時に咲いています。)
できれば赤に戻らず両方咲くといいですね~。ヾ(≧▽≦)ノ
うちもいつまで続くのかわかりません。
麻呂は挿し木が下手っぴなので無理だと思うし・・・
できれば同時に2色咲き続けて欲しいで~す。

ミモザ 

(∩´∀`)∩オォ♪
芽が出ていますね♪
来春、花が見れますよ~
麻呂様が言われているように、そして私の記事のほうでも
コメントさせていただきましたが、
すぐに大木となるようですよ。
シンボルツリーとして植えられている方もいます。
私も庭があればミモザをシンボルにしたいです♪
どこかのサイトで読んだのですけど、
日光は大好きだけど、真夏の西日は避けた方がいいとありました。
そのあたりが、芽をチリチリにさせてしまう要因なのでしょうか…
そして根は意外と張らないそうですので、気をつけてくださいね。
でも、大きくして黄色い花がたわわに枝垂れる姿は
遠くからでも目につき圧巻です♪
ご近所で確認済みです~v(笑)

こんばんわ! 

ちゃみちょこさん こんばんわ!

ミモザ、オソロです。300円ですか?
良いお買い物が出来ましたね。

我家のは20年以上になります。根が弱いので移植は最小限が良いですね。暫くは柳みたいですが徐々に樹木っぽく成長しますから、お楽しみに。
花は早春の2月なのに、蕾は早く付きますよね。
花後はえんどう豆みたいな鞘入りの実もなりますよ。
面白い木ですよね。
輝くような黄色い....黄金色?のふわふわしたお花、私も好きです。春を告げるお花ですよね。

マザーズデイ、多分夏顔ですね。ERやフレンチも形が小さくなったり高温時には色が薄く白っぽくなりますね。うちでも夏顔のお花があちこちに.....。秋になって気温が下がってくると色も濃く、春よりも綺麗だったりします。バラの一番の魅力かな。

急に暑くなりましたね。今年も暑いのかな......。
お互い、熱中症には気をつけましょうね。

☆shineさんへ☆ 

shineさんこんばんは~☆

今日もメチャメチャ暑かったですね~
夜になっても蒸し暑さは変わらないです・・・

夏場は、イソトマやアメリカンブルーなども涼しげで
好きなので植えたりします♪

マザーズデイ不思議ですよね~
でも1つの花で2種類楽しめるなんて
ホント「一度で二度おいしい」のでラッキーと思うことにします♪


これから暑さが厳しくなってきますね
お互い倒れないように気をつけましょうね~!!

☆麻呂さんへ☆ 

こんばんは~☆

ミモザアカシア、買うときにもお店の人に言われました~
「大きくなりますよ!」って(苦笑)

地植えは大木になっちゃうから
とりあえずは鉢で頑張ってみようかと思ってるんです
だんだん鉢増ししていって、手に負えなくなったら
スペースを作って地植えにしようかと・・

移植を嫌うらしいし、不安もあるけど
やってみま~す♪

麻呂さんのマザーズデイは半分赤で半分ピンクなんですね!!
1株で同時に2種類楽しめるなんて良いな~!!
ウチもそうならないかしら(笑)

☆サンデーさんへ☆ 

こんばんは~☆

ミモザ、サンデーさんとおそろになりました~!!
ミモザのお花が見たくてお迎えしたんですが
大きくなるそうですね~

私はコンパクトに育ててみたいので
鉢にしたんですが、難しいのかな・・・

サンデーさんのミモザは鉢植えですよね?
成長のスピードはどんな感じですか?


圧巻のミモザも惹かれるけど
地植えは、手に負えなくなってからの最終手段に
しようかと思ってます♪

西日に当てないよう、水切れさせないよう
大事に育てますね♪

☆akoさんへ☆ 

こんばんは~☆

akoさんのお庭には20年もののミモザさんが
いらっしゃるのですね~!!
それは立派な木になっているのでしょうね♪
花が咲くときには、とっても目立つんでしょうね~

本当は地植えが良いんでしょうが、当分は
鉢植えで頑張ってみようと思います♪


マザーズデイ、夏顔なんですね!!
そういえば、バラって秋のお花のほうが色が濃いですよね~
花数は少ないけど、秋のお花って鮮明な色が大好きです
お花もゆっくり開花するので、長く楽しめますしね

秋花を見るにはまず、夏の暑さを乗り越えてからでしたね~・・・
今年も酷暑なのでしょうか?・・・

こんばんは~^^ 

コメントありがとう^^
ミモザさん、綺麗ですよ~
この春、近所の喫茶店で大株のミモザさん見ました。
すごく洋風・お洒落な感じです。
お庭があればセンターツリ―でも際立ちますね。
イギリスのお花は、みな大輪生き生き。
これが本来の姿・美しさなんだと感動の帰国でした。
高温多湿、日本のロザリアンは、素晴らしいと自負しましたよ^ -)

☆ローズヒロモさんへ☆ 

こんばんは~!!

ミモザって大人気なんですね~
けっこう育ててらっしゃる方多いですね!!
洋風でお洒落な雰囲気が良いんでしょうね

私は鉢でしばらく様子を見てから
地植えにするか検討しようと思います♪

イギリスのバラたちはのびのびと元気に育っているんですね

>高温多湿、日本のロザリアンは、素晴らしいと自負しましたよ^ -)

そうですよね!!
過酷な環境でも、立派にバラを咲かせている日本のロザリアンは素晴らしい♪♪

これから過酷な暑さの夏がやってきますね
この暑さからバラを守りきってみせるぞ~!!

再訪♪ 

さっきミモザを見てきました(笑)
参考まで♪
今、幹の頂点は150センチ弱でしょうか。
これはこの春リースを作るために枝をバシバシ切ってしまったからです(汗)
あまり大きくしたくなければ、頂点を決めて剪定していいようですよ。
そうすれば高さは抑えられて、そして幹からは芽が出て枝となり翌年には花が付きます。
これは来年の花後にされたら良いと思います。
幹の太さは直径2センチぐらいかな。かなり太くなりました♪
枝ぶりは去年の倍以上ですアワワワ…

鉢は素焼きなのだけど、大きさはロングスリット8号ほどでしょうか。
頭でっかちになるので、強風で簡単に倒れれようとします。
支柱+紐でベランダ手すりに結わえています。
移植を嫌うと私も聞いていますね。
でも、それは地植えからの移植らしいです。
根を切られるのを嫌うみたいです。
園芸店のスタッフさんが説明してくれましたよ。
なので、鉢増し事態は心配する必要ないと思ってます♪

以上っ~取り留めなくダラダラコメントでごめんなさい~

☆サンデーさんへ☆ 

おはようございます!!

ミモザのこと調べて下さったんですね~♪
ありがとうございます!!

移植は地植えからの移動だったんですね
良かった~
しばらくは剪定で高さをコントロールしながら
鉢で楽しんで、手に負えなくなったら
やっぱり地植えにしようと思います

ウチのミモザも長めの素焼きの鉢に植え込んでいるので
倒れやすいと思います
固定しておかなければいけませんね

それにしても1年で直径2cmの太さなんて
生育旺盛ですね!!

我が家のミモザも来年には・・
楽しみ~!!

本当にありがとうございました~!!!

トラックバック

http://mabyrose.blog134.fc2.com/tb.php/196-a66874a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。